カテゴリー別アーカイブ: 未分類

第2回トラベルレストラン開催決定!!

140821_HP掲載

みなさま。
ご無沙汰しております。
第2回トラベルレストランの開催が決定しました。
今回は「石巻ほやの旅」
海のパイナップルとも呼ばれる「ほや」ですが、皆さん食したことはありますか。
古くからホヤの食用が広く行われ多く流通するのは主に東北地方北部沿岸であり、
水揚げ量の多い石巻漁港がある宮城県では酒の肴として一般的に食されています。
今回は谷川浜の漁師さんと一緒にほや漁を体験して、美味しいほやを食してみませんか。
石巻でお待ちしております。

<ツアー概要>
石巻1泊2日の旅。秋の稔りを肌で感じ、石巻の自然のなかで育ったお米を食す、自然栽培でできたお米を羽釜で炊いて楽しむ1日。
石巻の海の幸、「ほや」を体験し、食す。自然豊かな谷川浜で、今までにない「ほやレシピ」を特別に披露。自然のなかで石巻のほやを楽しむ1日。楽しい、美味しい石巻を、ぜひ体験しに来てください!!

日程:9月14~15日(日・月)
9月14日はツールド東北もあり、石巻全体で盛り上がります!!
ぜひ石巻へお越し下さい!!

行程スケジュール
(14日)
12:00-石巻駅集合
12:30-15:00太田さん田んぼ見学、昼食
15:00-15:30バス移動
15:30-17:00まちなかエクスカーション
17:00-20:00夕食(松竹にて優雅な夕食)
20:00-解散

(15日)
9:00-石巻駅集合
9:00-10:00バス移動
10:00-12:00ほや漁について見学、体験
12:00-15:00昼食・浜散策
15:00-16:00石巻駅へ移動
16:00-解散

参加費:1日参加:6,000円
両日参加:12,000円

1日のみの参加も可!!
(※交通費・宿泊費は含まれておりません)

皆様のご参加スタッフ一同心よりお待ちしております。
漁師さん、シェフ情報もHPにて随時アップしていきますので、皆様お楽しみに!!

1ヶ月後のプレゼント

みなさま。ご無沙汰しております。
いかがお過ごしでしょうか。
石巻はますます寒くなってきました。
先日は雪が降り、今年も終わってしまうなあと感じております。

さて今回はトラベルレストラン第0回が終了し、忘れかけた頃に嬉しいプレゼントが届きました。
三輪田窯さんからの箸置きです。

体験で作った粘土に釉薬が塗られ、どの作品もとても素敵です。

いくつか作品を掲載します。

131223

131223-2

131223-3

131223-4

131223-5

131223-6

131223-7

131223-8

131223-9

131223-10

131223-14

131223-13

131223-12
みなさんの個性溢れる作品が手元に届いていきます。

131223-11

お箸を置くとこんな感じです。雰囲気がでていますね。
地元で取れる粘土を使い、そして釉薬と三輪田窯さんの魅力を
箸置きが手元に戻ってくることによってより一層感じられたのではないでしょうか。

第0回を通して見えた石巻の「魅力」
そしてこれからもいしのまきトラベルレストランのストーリーは続いていきます。

いしのまきトラベルレストラン第0回ストーリー

10月20日のツアーが無事に終了致しました。
ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

今回のツアーについて少し種明かしをさせていただきたいと思います。

石巻には「海」のイメージを持たれている方が多いように感じます。
でも、石巻の魅力はそれだけではありません。
「山の文化」も「浜の文化」も両方あり、ありすぎてぼやけてしまっているのが、「石巻」
その石巻の溢れる魅力を丁寧に繋いでひとつの物語を創り出したいと私たちは考えています。

今回のトラベルレストランは自然栽培米農家である
太田さんの「お米」にまつわるツアーとして、ストーリーをつむいでいきました。

太田さんによる羽釜で炊いたご飯
131126-5

そのご飯に合うおかず

131127

そのご飯に合う海の幸

131127-1

そのお米からできた日本酒

131127-4

地元で採れた粘土で焼いたお茶碗にご飯をよそう

131127-2

ご飯を食べるための箸置きを自分たちで制作

131127-5

「太田さんのお米」というキーワードによって石巻の魅力が繋がっていきます。
私たちは、

「石巻の魅力を線で沿っていくことによって、より一層石巻を味わう」

そこを「いしのまきトラベルレストラン」を通して体感していただきたいと思っています。

次回は2月8〜9日を予定しております。
ぜひ皆さんも石巻の魅力を味わいに来てください。