ISHINOMAK2.0のウェブサイトは2016年4月1日にリニューアルしました。新しくなったサイトはこちら。

ABOUT

「石巻 まちの本棚」は石巻のまちなかに本好きのひとたちが気軽に集まるための拠点。本の貸し出しや古書販売もしています。
この場所でトークイベントや読書会、展示、一箱古本市、ワークショップなどの催しを開催し、まちなかに人が行き交う機会を増やします。
また本に関わるひとたちの交流を促進し、ネット古書店やブックカフェ、出版社など、広い意味での本に関わる仕事を志す人が増えることを目標にしています。
2012年夏 石巻ブックエイド 一箱古本市を契機として始まったこのプロジェクトは、被災地に本を送る活動を続ける「一箱本送り隊」との共同事業です。
現在、このプロジェクトでは一緒に取り組むメンバーを募集中。

公式ホームページ: http://bookishinomaki.com

所在地 : 石巻市中央2丁目3-16 (地図はコチラ)
TEL : 0225-25-4953 (ISHINOMAKI2.0)
営業時間:11:00-18:00
開館日:土・日・月曜日
朗読会など貸切利用も可能です。お気軽にお問い合わせください。
bookishinomaki[at]gmail.com
([at]を@に変えて送信してください)

BLOG

【2014/08/11】

最新情報は公式HPを確認ください。

石巻まちの本棚の公式ホームページが完成しました。
最新のイベントや展示企画、過去の「あの人の本棚」のアーカイブなどご覧頂けます。
是非ともチェックしてください。

公式ホームページURL
http://bookishinomaki.com

スクリーンショット 2015-05-11 2.00.49 PM

【2014/06/19】

「石巻一箱古本市」出店者大募集!

hitohako

今年もやります一箱古本市。
今年で 3 回目を迎える石巻一箱古本市。全国から沢山の個性的な一箱が石巻に集まります。
今年は駅前通りから続く約 1 キロの商店街にたくさんのお店が並びます。
本を探索しながら川湊として栄えた歴史ある 石巻のまちを歩く参加型のイベント。お客さんとしての参加はもちろん可能ですが、店主もまだまだ募集中です。
本を持ち寄ることで誰でも気軽に1日だけの「店主」になれる一箱古本市、是非ご応募ください。

【日時】
2014年7月26日(土) 11:00-16:00 (仮)

【会場】
石巻市中央商店街各所

【参加資格】
当日会場で各自の責任において店番・販売ができ、各自で搬入出のできる方。複数で参加して交代で店番することも可。

【出品のルール】
出品するものは基本的に古本ですが、全体の5割程度が本であれば雑貨などの出品も可(飲食物は不可)。古本は一箱(ダンボール箱、コンテナボックス、みかん箱、トランク、キャリーバッグなど)に入れて販売してください。補充用の本の持参も可能ですが、出店スペース外にはみ出さないようにお願いします。

【出店料】
・2000円(当日お支払い頂きます)

【申し込み】
①メール申し込み
   bookishinomaki@gmail.comに、下記の項目を記入して送信してください。
   (件名: 一箱古本市店主申し込み)
   ・氏名、フリガナ(複数参加の場合は、代表者のみで結構です)
   ・電話番号
   ・住所
   ・メールアドレス
   (店主マニュアルをお送りしますので添付ファイルが受信できるアドレスにしてください)
   ・古本市での店名、フリガナ(屋号)
   ・お店の品揃えや特徴など、PR(200字以内)
   ・店主マニュアルの送付方法(メール または 郵送)
   ・自分のサイト・ブログ・Twitterなど(お持ちの方のみ、掲載できるのは1つだけです)
②直接申し込み
まちの本棚にお越しいただき申し込み用紙に記入してください。

皆様のご参加お待ちしております!!

【2014/02/25】

【石巻 まちの本棚】写真家・藤井保の本棚開催中!

もうすぐ三月。石巻まちの本棚のこのごろです。

まちの本棚では写真家・藤井保さんの写真展を牡鹿半島にあるCafeはまぐり堂と同時開催しています。
藤井さんのオリジナルプリント4点と、藤井さんセレクトの本棚コーナーも設置。

藤井保さんの写真集も販売しています。
IMG_4525

地元の方のほかに、仙台からや他県からのお客さんもいらしくれています。
IMG_4516

ブルーレジスタンスでのイベントに来た小学生も立ち寄ってくれました。
IMG_4531

ミスター一箱古本市/一箱本送り隊の南陀楼綾繁さんと仙台つれづれ団の桃生和成さんもいらして、いろいろと教えてくださいました。
IMG_4521

【2014/02/07】

【石巻まちの本棚】写真家・藤井保展のお知らせ

石巻まちの本棚とカフェはまぐり堂との共同企画「藤井保展」が石巻2会場で同時開催されます。
写真家藤井保がこだわる銀塩写真がオリジナルプリントで展示されます。
カフェはまぐり堂では作品群「Bird Song」から数点の写真を展示。まちの本棚では氏のセレクトした本が並ぶ本棚と写真が公開されます。

*開館日は2会場でそれぞれ異なります。お気をつけください。

「藤井保展」
開催日:2014年2月13日(木) – 2014年3月31日(日)

【藤井保の本棚】
開催地:石巻まちの本棚(石巻市中央2-3-16)
開催日:期間中の土・日・月開館 11:00-18:00
【藤井保写真展】
開催地:Cafeはまぐり堂(石巻市桃浦字蛤浜18)
開催日:10:30-17:00 (火・水定休)

—————————————
藤井保プロフィール
1949島根県出身 1976藤井保写真事務所開設
。
主な写真集と書籍・「ESUMI」「ニライカナイ」「AKARI」「カムイミンタラ」(リトルモア)「藤井保の仕事と周辺」(六耀社),深澤直人氏との共著「THE OUTLINE」(ハースト婦人画報社)

主な写真展・「月下海地空」(Zurich,semina rerum)「タイムトンネルシリーズ藤井保・旅する写真」(銀座リクルートギャラリー)「カムイミンタラ神々の遊ぶ庭」(東京,MA2 ギャラリー・神 戸 ,PAXREX) 「BIRD SONG」 (MA2 ギャラリー)深澤直人氏とのコラボ展「THE OUTLINE」 (21-21 デザインサイト)「MEDIUM」(台 北 XUEXUE WHITE)。 賞歴・毎日デザイン賞,東京 ADCグランプリ,朝日広告賞,カンヌ国際広告祭銀賞 その他多数。 

A4たて_表面 [藤井保展]

A4たて_表面 [藤井保展]

【2014/01/12】

【まちの本棚】新年スタートしました!

2014年が始まりました。今年も「石巻まちの本棚」をよろしくお願いします。

IMG_4254

石巻まちの本棚も11日(土)からスタートしました。

土、日、月 11:00~18:00に開いています。ぜひ、のぞいてみてください。

1月は、引き続き「だれかに贈りたい本」展を行っています。見ていただくだけでなく、どなたでも参加できます!

IMG_4261

午後には、おいしいコーヒーの提供もあるかもしれません。

IMG_4260