ISHINOMAK2.0のウェブサイトは2016年4月1日にリニューアルしました。新しくなったサイトはこちら。

BLOG

【2014/02/07】

【石巻まちの本棚】写真家・藤井保展のお知らせ

石巻まちの本棚とカフェはまぐり堂との共同企画「藤井保展」が石巻2会場で同時開催されます。
写真家藤井保がこだわる銀塩写真がオリジナルプリントで展示されます。
カフェはまぐり堂では作品群「Bird Song」から数点の写真を展示。まちの本棚では氏のセレクトした本が並ぶ本棚と写真が公開されます。

*開館日は2会場でそれぞれ異なります。お気をつけください。

「藤井保展」
開催日:2014年2月13日(木) – 2014年3月31日(日)

【藤井保の本棚】
開催地:石巻まちの本棚(石巻市中央2-3-16)
開催日:期間中の土・日・月開館 11:00-18:00
【藤井保写真展】
開催地:Cafeはまぐり堂(石巻市桃浦字蛤浜18)
開催日:10:30-17:00 (火・水定休)

—————————————
藤井保プロフィール
1949島根県出身 1976藤井保写真事務所開設
。
主な写真集と書籍・「ESUMI」「ニライカナイ」「AKARI」「カムイミンタラ」(リトルモア)「藤井保の仕事と周辺」(六耀社),深澤直人氏との共著「THE OUTLINE」(ハースト婦人画報社)

主な写真展・「月下海地空」(Zurich,semina rerum)「タイムトンネルシリーズ藤井保・旅する写真」(銀座リクルートギャラリー)「カムイミンタラ神々の遊ぶ庭」(東京,MA2 ギャラリー・神 戸 ,PAXREX) 「BIRD SONG」 (MA2 ギャラリー)深澤直人氏とのコラボ展「THE OUTLINE」 (21-21 デザインサイト)「MEDIUM」(台 北 XUEXUE WHITE)。 賞歴・毎日デザイン賞,東京 ADCグランプリ,朝日広告賞,カンヌ国際広告祭銀賞 その他多数。 

A4たて_表面 [藤井保展]

A4たて_表面 [藤井保展]

【2014/01/23】

「浜のお正月を巡ろう」第1回トラベルレストラン参加者募集中!

第1回トラベルレストランのお知らせ
今回のトラベルレストランでは「浜」と「お正月」をテーマに牡鹿半島を中心に巡りたいと思います。

今更お正月・・・?と思うかもしれませんが、
石巻の「お雑煮」は「だしの種類」がとても豊富にあります。
海に近い地域では、ハゼ、アナゴ、ホヤ、タコ、アワビなどとっても贅沢で美味しいだしでお雑煮を食べるそうです。

今回は是非それを体験していただきたいと考え「お正月」というテーマにしました。
お雑煮は浜で暮らすお母さんに数種類、調理していただき、
その他の石巻のお正月料理は地元の料亭「割烹滝川」の料理長阿部司さんをお迎えしております。

当日スケジュール
8:10 -  仙台駅集合(東京6:32発)
9:30 -  石巻駅
10:40 -  泰平荘到着(石巻市牡鹿半島)
10:40 – 11:40 餅つき
11:40 – 13:30 ランチ
13:30 – 13:40 泰平荘 – おしかのれん街
13:40 – 14:10 おしかのれん街で買い物
14:10 – 14:25 おしかのれん街 – 大原浜集会場
14:25 – 16:25 しめ縄づくり/お雑煮体験
16:25 – 17:40 大原浜集会場 – 石巻駅
17:40 – 19:00 石巻駅 – 仙台駅
19:00 -     仙台駅解散

参加費:8,000円

ぜひ、お申し込みくださいませ。
皆様のご参加心よりお待ちしております。

いしのまきトラベルレストランHP
http://ishinomaki2.com/travel-restaurant/

140223_第1回トラベルレストラン告知1

【2014/01/20】

世界で一番面白い街をつくろう実行委員会第3回ミーティング開催

0001

世界で一番面白い街をつくろう実行委員会第3回ミーティングが開催されます!

前回第2回会議では街の「地図」を素材に、「昔」「今」「未来」、ぞれぞれに街のいいところ、課題となっているところなどのアイデアを出していただきましたが、皆さんから大変多くのご意見をいただき、地図が附箋で埋め尽くされました。
今回の会議ではそうしたアイデアをベースとし、さらに「面白い街」をつくるには?地域資源やアートをどうやって街に結びつけるかを考えていきます。

今回はゲストに東京青山エリアにてコンテンポラリーアートを発信しているワタリウム美術館の和多利浩一さんをお招きし、現在のアートの潮流や地域振興におけるアートの役割などについてお話しいただく予定です。
本会はどなたでも聴講できます。気軽にお越しください。


世界で一番面白い街をつくろう実行委員会(セカオモ) 第3回ミーティング
期日: 2014年1月20日(月) 18:30~
場所: IRORI石巻(中央2-10-2)
ゲスト: 和多利浩一・和多利恵津子氏(ワタリウム美術館)
http://www.watarium.co.jp/

【2014/01/17】

いしのまき学校高校生ゼミ本格始動!!

いしのまき学校高校生ゼミを2014年1月から本格的に始動します。
いままでプレワークショップなど行って来ましたが、1月から3月までの3カ月間を1つのタームとして、高校生と石巻の街なかをキャンパスに、学び合う場をつくります。
今回は1月12日に行ったワークショップの様子をレポートします。
_DSC0155s

前回のワークショップで出してもらった石巻のまちでしたいこと、課題と思うことを5つの軸に整理し、そこから考えることをはじめて行きました。
_DSC0256s
いしのまき学校では「先生と生徒」という関係性はありません。
僕達自身も高校生たちから学ぶし、高校生たちもお互いに学び、そしてまちやプロジェクトそのものから学んでいきます。学び合う仲間であり、同じプロジェクトチームの同僚でもあります。
ただ、考えを深めたり、プロジェクトとして立ち上げていくときに先輩のガイドが時として必要です。
今回はガイド役の先輩としてISHINOMAKI 2.0のクリエイティブディレクター・岩井俊介が東京から駆けつけてくれました。電通やワイデンアンドケネディ東京などのクリエイティブエージェンシーや、外資系IT企業などでコピーライティングを中心としたクリエイティブに携わってきた「伝えること」のプロフェッショナルです。
_DSC0334s

_DSC0299s_DSC0575s岩井から提示されたのは「Task:目標・情熱・現実」「Brief:削る・絞る・突き詰める」「Execution:チーム・アイディア・スケジュール」という普段の仕事でプロジェクトを立ち上げるときと同じプロセスです。
この流れに沿ってまちの課題に取り組むプロジェクトを立ち上げます。

_DSC0284そしてもう一つ。「This is not a drill」これは訓練ではない。ということ。
勉強のための模擬訓練ではなく、実践するために真剣に考えよう、ということを伝えます。
_DSC0663s
そして、「いしのまき学校究極の目標」としてISHINOMAKI 2.0が掲げる目標でもある「世界で一番面白い街を作ろう」をあげ、その目標に向かうプロジェクトをつくるという前提を共有しました。
_DSC0337
その後は3チームに分かれて、タスクを明確にするために1チーム5枚の紙で5分のプレゼンテーションをするためにディスカッションをしました。
_DSC0397s
_DSC0244s

_DSC0361s

_DSC0388s
_DSC0369s
_DSC0443s
出来上がった紙を縦に5枚貼り、ミニプレゼンテーションをします。
このやり方はワイデンアンドケネディでも岩井が実際にやっていたアイディアの共有方法です。こういうところも実戦形式ですね。
_DSC0457s
_DSC0567s
会場には高校生カフェ『 』かぎかっこをやっている同じ石巻の高校生も見学に訪れ、議論は白熱します。
_DSC0686s
「石巻はまだおもしろくない」「駅前広場をもっと活用して人のつながりをつくりたい」「こどもたちや若者が主役になれる街づくり、夢特区をつくりたい」など高校生ならではのリアルなアイディアがたくさんでました。

「君たちがつくりたい街はつまりこういう街じゃないかな」

岩井が全員の話を聴き終えてから、ホワイトボードに書き込みました。

若者に力を与える街

いままでぼんやりと描いていたいた未来の街の姿が鮮やかなイメージになった瞬間でした。

とはいえ、まだタスク(課題)を整理できた段階。

ここからこの目標を実現するためにはどう物語をつくっていくか、どうチームやスケジュールを組み立てていくか具体的に考えていきます。

ここから、彼らがどう成長していくか、僕達自身がどう学んでいけるか、そしてどうまちが変化していくかがとても楽しみです。

 

次回は1月下旬に開催予定です。

 

▽今回チューターとして参加してくれたイトナブの嶋脇佑が書いてくれたレポートも合わせてお読みください。http://itnav.jp/archives/558

【2014/01/15】

前代未聞、映画史上初の“謝罪エンターテインメント!” 早くも石巻のまちなかにやってくる!

ISHINOMAKI金曜映画館新春上映会のお知らせ!!
ISHINOMAKI金曜映画館

前代未聞、映画史上初の“謝罪エンターテインメント!”
早くも石巻のまちなかにやってくる!

『謝罪の王様』
上映時間128分 
主演 阿部サダヲ 井上真央 脚本宮藤官九郎 監督水田伸生

日時:1月25日(土)14:00~
会場:アイトピアホール(旧宮城生協アイトピア店)
チケット:一般1000円 前売800円
     高校生以下600円 前売500円
※前売チケットは、IRORI石巻、加非館、アイトピアホールで販売中です!

あの『あまちゃん』の宮藤官九郎 最新作が早くもアイトピア通りにやってくる!!
今回は入場者には、この冬、立町でリニューアルオープンしたばかりの萬楽堂さん特製紅白餅のプレゼントもあります!!

ISHINOMAKI金曜映画館2

アイトピアホールでお待ちしております。
皆で新春・初笑い!!ぜひお越しください。