ISHINOMAK2.0のウェブサイトは2016年4月1日にリニューアルしました。新しくなったサイトはこちら。

BLOG

【2012/07/27】

ゆかたdeまちコン まだまだ参加者募集中です!!!

お申し込み:(tel/fax)0225-25-4953:IRORI石巻
      (mail)yukatademachicon@gmail.com

 

 

上記の連絡先に 1.お名前 2.年齢 3.性別 4.連絡先(電話/mail)をお知らせください。

石巻の中心市街地には、河口貿易が盛んだった時代の名残から呉服屋がたくさんあります。
こうしたまちなかの呉服屋さんと協力しながら、浴衣の男女がまちを歩く仕組みをつくり川開き祭りの前夜祭を盛り上げます。
立町通り商店街・アイトピア通り商店の6店舗の呉服屋さんが協力して参加する男女に着付けを行います。
さらに、同地区の3つの飲食店をまわってコンパを行います。
そして成立したカップルには川辺の石巻まちなか復興マルシェにてロマンチックな夜をプレゼントします。
まち中を巻き込んで、石巻が浴衣のまちになります。

 

下記が協賛店舗です!

ご覧の通りすでにまち中が巻き込まれちゃってます!

*お近くの加盟店でも参加申し込みできます!!!

 

 

 

募集人数: 男性 15名 女性15名
参加費:5000円(浴衣着用必須)
日時:7月31日(火)
09:00〜12:00  呉服店での受付/着付け
13:00〜14:30 飲食店でのコンパ ①
15:00〜16:30 飲食店でのコンパ ②

場所:アイトピア通り商店街
立町通り商店街
協賛店舗:かめ七呉服店
林屋呉服店
京屋呉服店
京呉服 さかぶん
まるみ屋呉服店
布美や
hair labo UNI
コンパ会場:coffee shop ROOTS
AG ・pur
魯曼停
企画団体: コミュニティーカフェ・かめ七
石巻ZENKAI商店街
石巻まちなか復興マルシェ
林屋呉服店

【2012/07/27】

オープン!!イシノマキ in STAND UP WEEK 2012


STAND UP WEEK 期間中に開催されているオープン!!イシノマキ。
期間中は石巻のまちなかの各拠点が20枚の写真を掲げています。

20枚の写真は創業当時のお店の様子だったり、被災当時の様子だったり、多くの人との交流の様子を写した写真だったりします。各写真には、お店の人たちの人柄が表れたコメントが付け加えられ、ひとつひとつのポスターは個性的なものになっています。

期間中は参加拠点が記された地図を片手に石巻の復興の現在を知るまち歩きが体験できます。
現在、石巻市街地内34カ所の場所や店舗が参加しています。
地図は参加各店舗で配布しているほか、インフォーメーションセンターIRORI石巻(中央2-10-2)でも配布しております。
是非この機会に、いままで知らなかった石巻の新たな魅力を発見しにお越しください。

またSTAND UP WEEK期間の7月29日(日)には2.0エクスカーションの特別編、各参加拠点や普段は立ち入ることのできない石巻の魅力的な場所をめぐる「オープン!!イシノマキツアー」を開催します。

オープンイシノマキツアー
日時:7月29日(日)13:00~
集合場所:IRORI石巻
料金:無料
問い合わせ:info@ishinomaki2.com

参加拠点は地図でもみることができます。
https://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&oe=UTF8&msa=0&msid=214970609075239825406.0004c5b80252f18bf1053

————————–

以下参加拠点の紹介です。

1.からころステーション
石巻駅前にあるからだとこころの相談所。被災地での心のケアに当たっています。

2.リーガルシューズ石巻店
世界のリーガル石巻店。店長のトークは秀逸。

3.いしのまキッチン
地元の雇用創出と集いの場を提供するため、市役所1階にオープン。

4.美食酒房SANGI
新鮮な素材と最適な調理法で、ふれあい商店街のなかで遅くまで賑わっている料理店。

5.パナックけいてい
石巻で1番古いまちの電気店。以前は寿町ロボコンベンチの前にありました。

6.ウメシンスポーツ
各種スポーツ用品を取り扱い、テニスやバトミントンのガットの張替えを即日できます。立町商店街から一時移転しています。

7.ちくちくカフェ
羊毛フェルトを使った手作り雑貨を通して女性たちの自立を支援しています。

8.林屋呉服店
立町アーケード商店街の呉服店。オイラヴ石巻Tシャツも販売しています。

9.相澤商店
2012年6月に再開した酒販店。取り扱う日本酒や洋酒の種類がとても豊富。

10.yuugen
地元表具店が運営する書道用品や雑貨を販売し、カフェも併設している。手作りスイートが人気。

11.ひよりホルモン
上質なホルモンを提供。この夏はビアガーデンもオープン。夜風に吹かれながらホルモンとビールが楽しめます。

12.みんなのとしょかん
誰でも気軽に利用できる図書館。石巻以外にも東松島市、岩手県大船渡市などに10か所の「みんなのとしょかん」がすでにオープンしています。

13.ニュー魯曼停
日本酒好きと音楽好きが集まる日本酒バー。アイトピアから移転し、グランドホテル1階で営業中。

14.コンテナショップ&カフェICHI
良質な雑貨やおいしいカフェを扱うお店。コンテナを改装した店内やテラス席はとても快適。

15.サルコヤ
被災したピアノの修復などもおこなっている。寿町通りの入り口にあります。

16.ピースボートセンターいしのまき
地域に密着し、石巻のまちづくりの基点を目指し、ピースボート災害ボランティアセンターが運営する拠点。

17.廣山/ピースボート災害ボランティアセンター
以前は居酒屋でした。現在はピースボート災害ボランティアセンターが宿泊や活動の拠点にしています。

18.鳥厚
旬の新鮮な素材を使った魚料理や焼き鳥を提供しています。

19.尾張屋
くらしのうつわを扱う陶器屋さん。看板犬モモちゃんが出迎えてくれます。

20.IRORI石巻
誰でも利用できるシェアオフィス。STAND UP WEEK 2012のインフォメーションセンターです。

21.日和アートセンター
横浜と石巻をつなぐ文化交流拠点。アーティストが滞在し、制作・発表をする場でもあります。

22.かめ七呉服店
アイトピアに位置する老舗の和・洋品店。店の奥にはコミュニティカフェかめ七もあります。

23.復興民泊
使われていなかったまちなかの空室を利用した滞在施設。

24.ジョイナス・アイトピア
ワークショップやお茶飲み、コンサートを開催しているコミュニティスペース。

25.向山靴店
いつまでもつきあえる靴屋をモットーに紳士・婦人革靴, 子供靴,スニーカー各種取り揃えています。

26.石巻工房
市民のための工房として2011年5月よりスタート。石巻のものづくりを発信しています。

27.イトナブ
石巻の高校生や大学生にIT技術を教える学び屋。地域の問題をITを通じて解決することを目指しています。

28.和牛乃亀山
新鮮な製肉類はもちろん、自家製チャーシューや牛タンスモークは美味。

29.大町品川や
学生服から洋服まで販売しているお店。2011年の3月下旬に再開。

30.カネナオ金物店
フライパンや鍋、包丁まで何でも取り揃えている金物店。マスコット猫のあび蔵君に会えます。

31.観慶丸本店
老舗の陶器店。全国から仕入れた雑貨も取り扱っています。期間中、全国の陶磁器産地の名品を展示している3階丸寿美術館も特別オープン。

32.松竹
老舗旅館「阿部新」を端を発する仕出し料理店。立町復興ふれあい商店街にも出店し、お弁当を販売しています。

33.復興バー
昨年のSTAND UP WEEK中にDIYで誕生したバー。日替わり復興バーも人気を集めています。

34.Coffee Shop Roots
多くの音楽好きが集まるカフェ。店主夫妻は以前はこの近くで洋品店を営んでいました。

以上34カ所が参加しています。

【2012/07/26】

チームシエスタfor東北xISHINOMAKI2.0 手づくりCMプロジェクト

「SIESTANIMATIONで作ったサウンドロゴを石巻で頑張ってる皆さんに届けよう!」

“ちち”こと榮元けんのすけ(コスモポリタン)の熱い想いに仲町台『カフェシエスタ』に集う常連たち、通称・「シエスタ倶楽部」の有志たちが立ち上がり、 「チームシエスタfor東北」という新たなチームが発足しました! 石巻の皆さんにサウンドロゴをお届けしております。

 

かなりクオリティが高く、まちなか密着の温かさ、ユーモア・創造性、地元とのつながりと、今後さまざまな展開が期待できるコンテンツです。

随時公開されたCMはこちらのページにて公開をしてまいります。

 

チームシエスタfor東北 手作りCMプロジェクトについて
・チームシエスタ for 東北 手作りCMプロジェクト

http://tezukuricm.cdx.jp/

【大町品川やさんのCM】

【向山靴店さんのCM】

【プロショップ まるかさんのCM】

【カネナオ金物店さんのCM】

【コーヒーショップルーツさんのCM】

【かめ七呉服店さんのCM】

【2012/07/24】

STAND UP WEEK 2012 DAY4

STAND UP WEEK 2012、4日目のこの日は前日に引き続き「まちづくりシンポジウム ぺちゃくちゃナイト」の第二夜「石巻♥女子会」。

今年の「まちづくりシンポジウム」はまちなかを積極的に活用していきます。
今夜の会場は立町プレイビル1階のスナック・ピュール。石巻は人口に対するスナックの数が日本一と言われており、ここ中心市街地は多くのスナックがひしめく夜の街が形成されています。そんな石巻の独自の空間であるスナックを貸し切って、開催された第二夜のテーマは「ガールズパワー」。


石巻の女性が赤裸々に震災から活動してきたこと、その時に感じたことを語り合いました。幅広い年代の女性が集まり、なかには男性のパネリストも参加していましたが終始、女子パワーに圧倒されていました。石巻で活躍する女性たちの行動力、底力が感じられた夜でした。

またこの日はついにSTAND UP WEEK 期間中の限定プロジェクト「まちキャンプ」がスタート!
詳しくはプロジェクトページをご覧ください。
川開き祭りまでの間、宿の確保が困難な状態。まちなかに宿泊する体験を提供する「まちキャンプ」をこの機会に是非。

【2012/07/24】

「まちキャンプ」はじまりました

スタンドアップウィークにあわせてスタートしました。
キャンプサイトの第一歩、テントを張り始めました。
まちの中の倉を背景に、泊まる感覚!!

利用は以下の2プランで、

フルプラン
テント、エアベッド、水場、仮設トイレ(車1台迄駐車可)で1500円/人、

サイトプラン
サイト使用のみは2000円/サイト(4名迄、車1台迄駐車可)

追加車乗り入れは、1000円/台・日

日中の荷物の預かりロッカーサービス(300円)もやっています。

たき火、花火はNGです。

宿泊予約は、【こちら

まちキャンプは以下の協賛を頂いております。
モンベル<mont-bell>  
アクモホールディングス株式会社 
株式会社ケイミックス 
ピースボート災害ボランティアセンター 

プロモーション映像

お問い合わせは、IRORI(0225-25-4953)迄