ISHINOMAK2.0のウェブサイトは2016年4月1日にリニューアルしました。新しくなったサイトはこちら。

BLOG

【2012/11/16】

オープン!!イシノマキいよいよ明日開催

明日11月17・18日「元気に頑張る商店街」祭りに合わせてオープン!!イシノマキを開催します。
オープン!!イシノマキとは、石巻のまちなかの各店舗・拠点に20枚の写真を使ったポスターが掲げられ、写真には独自のコメントが加えられます。お店や拠点をより深く理解しながら、まちあるきをする仕組みです。

気になっているあのお店、久しく足を運んでなかったあの場所、そして石巻の今を確かめることができます。今まで知らなかった石巻を発見しに、この週末は是非お越しください。地図は中央商店街各所でも配布しています。

地図はこちらから

Open2ndMapFinOut23


UraFin

【2012/11/15】

オープン!!イシノマキ途中経過

石巻最大のお祭りである川開き祭。その期間中に開催されたオープン!!イシノマキ。
多くの人がまちを行き交うなか、新たなまちの発見の一助となりました。

オープン!!イシノマキは20枚の写真があれば始めることができ、多くの拠点や店舗が参加できる仕組みです。
前回の参加拠点数は35拠点。今回17日の石ノ森萬画館の再開に合わせて、開催される第2回目のオープン!!イシノマキは22拠点からの新規応募があり、合計57拠点の参加です。

参加拠点は20枚の写真をIRORIに直接持ってきていただいたり、E-MAILで入稿していただいたりと参加者によって入稿方法はさまざま。
昔のアルバムや、商品のカタログ、新聞記事など各所創意工夫に溢れています。

まずは写真を預かり、スキャンをします。
つぎにスキャンされた画像を調整、レイアウトして印刷します。


写真を一枚ずつカットしてポスターに貼られ、コメントを各拠点の人たちの手で書いていきます。


こうして完成したポスターは各拠点の表に掲示され、多くの人たちの目に触れることになります。

【2012/11/13】

11月 17・18日の二日間オープン!!イシノマキ開催します!

11月17・18日の二日間、この夏のSTAND UP WEEK 2012で好評だったオープン!!イシノマキを、再び開催します。
期間中はまちなかの各参加店の前にオリジナルのポスターが掲示され、
20枚の写真を通じてそのお店や場所の履歴や、知らなかった魅力を再発見することができます。
17日には石ノ森萬画館も再びオープン。まちなかに多くの人々が訪れます。

この機会に石巻をもっと深く知るまちあるきをしてみませんか?

【2012/11/02】

グッドデザイン・トップ100 デザイナーズプレゼンテーションのお知らせ

石巻2.0が発行しているフリーペーパーVOICEとまちづくりプラットフォームとしての活動がグッドデザイン賞ベスト100に選ばれました。

2.0の代表松村豪太と、VOICEの編集を手掛けた飯田、真野が登壇しデザイナーとしての想い、評価されたポイントなどについて東京六本木にてプレゼンテーションします。

同日には社会基盤、プラットフォーム部門で同賞を受賞した石巻工房のプレゼンテーションも行われます。

 

日時 11月4日(日)16:15~18:00

場所 東京ミッドタウン・ガレリアB1Fアトリウム

 

プレゼンテーション模様はネット上でライブ配信する予定です。

 

詳しくは

http://www.g-mark.org/activity/2012/presentation.html

【2012/10/23】

10/28 新宿リビングデザインセンターOZONE「hope & home」展 トークショーのお知らせ

住宅系雑誌復興応援プロジェクト

「hope & home」

これからの家と暮らしとコミュニティ

住宅系雑誌(コンフォルト、MODERN LIVING、住まいの設計、日経ホームビルダー、LiVES、My home+、建築知識、建築知識ビルダーズ)が震災復興を応援し、これからの家・暮らし・コミュニティのあり方を考えるプロジェクトのスペシャルトークショーに登壇いたします。

 

10月28日(日)14:30〜16:00

場所:リビングデザインセンターOZONE 3階

費用:無料

 

「被災地・石巻」から「新しいまち・石巻」へ

— 建築家・西田司さん(石巻2.0)からの報告

 

宮城県石巻を新しいまちにバージョンアップさせようと活発に活動している「石巻2.0」。理事をつとめる建築家・西田司さんとプランナー・阿部睦美さんに「被災地の復興」を超えた新しい動きについて伺います。なお本展「週末みんなでつくる家」は終了後、石巻2.0および一箱本送り隊の協力を得て、石巻でブックカフェとして活用される予定です。

お申込みはコチラ

https://www.ozone.co.jp/cgi-bin/info/info.cgi?seminarId=1394&subseminarId=475&scheduleId=1086&showTitle=1