ISHINOMAK2.0のウェブサイトは2016年4月1日にリニューアルしました。新しくなったサイトはこちら。

BLOG

【2012/07/19】

野外上映会/STAND UP WEEK 前夜祭 詳細発表!

いよいよ3日後に迫ったSTAND UP WEEK 2012
その前夜祭として、今年もビルの壁面をスクリーン代わりにして野外上映会を行います。

前夜祭ではドラえもんの最新作を、土曜の夜にはサイレント映画の名作を活弁付で上映!
星空の下での映画鑑賞、是非お越しください。

■7月20日(金)
夜6:00〜
12歳以下のお子様にスペシャルプレゼントあり!
ドラえもんグッズ
クリスピー•クリーム•ドーナツのドーナツデコ
※プレゼントには数に限りがございます。

夜7:00頃〜
映画「ドラえもん のび太と奇跡の島 アニマルアドベンチャー」

■7月21日(土)
夜7:00〜 活弁上映会
「チャップリンの冒険」+「キートンの探偵学入門」

いずれも入場無料です。
まちなか復興マルシェむかい松竹/旧阿部新旅館(石巻市中央2-7-23)前で、みなさまのご来場をお待ちしています!!

また7月22日(日)には立町復興ふれあい商店街で、映画と絵本の読み聞かせも開催されます。

主催:一般社団法人コミュニティシネマセンター/NPO法人20世紀アーカイブ仙台/一箱本送り隊/岡田劇場/一般社団法人ISHINOMAKI2.0
共催:益子珈琲隊 協力:松田映画社/生活衛生同業組合宮城県映画協会/IRORI石巻/石巻立町復興ふれあい商店街/コミュニティカフェ・かめ七/松竹/つれづれ団/羽鳥書店/石巻商工会議所/石巻市図書館/MCAA(益子)/益子町陶芸家有志/クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン/不忍ブックストリート 支援:芸術文化振興基金


PDFはこちら_1
PDFはこちら_2

【2012/07/19】

STAND UP WEEK2012ポスター

STAND UP WEEK 2012のポスターができました!

順次街なかにも貼っていく予定です!
いよいよ今週末!

PDFはこちら

【2012/07/15】

野外上映会 in STAND UP WEEK 2012

昨年のSTAND UP WEEKで好評だった野外映画上映会。今年も開催します!!
場所は昨年と同じ松竹・旧阿部新旅館前(中央2-7-23)
ビルの壁が巨大なスクリーンに変身します。

第1弾はSTAND UP WEEK前夜祭7月20日(金)19:00~。
上映作は「ドラえもん のび太と奇跡の島 アニマル・アドベンチャー」。

上映前の18:00には先着順でドラえもんグッズのプレゼントもあります。
また当日18:00~はチョコペンなどのデコキットでオリジナルドーナツをつくるイベントも開催。
先着60名の限定企画。参加料は無料です。(対象:12歳以下のお子様)

第2弾は7月21日(土)19:00~、一箱古本市の第1日目です。
上映作品は「チャップリンの冒険」と「キートンの探偵学入門」。

こちらは何と活弁士や生演奏が加わるサイレント映画。活弁士が無声映画のセリフをしゃべります。
活弁士の名調子でサイレント映画が何倍にも面白くなります。

第3弾は7月30日(月)19:00~
今年のSTAND UP WEEK最後の上映作品は「クレヨンしんちゃん」

しんちゃんとの握手会も企画されています。

涼しい夜風にふかれながら、星空のした、映画を楽しみに皆さん是非!お越しください。

【2012/07/14】

「第1回石巻Hackathon」開催(7/27〜29)

イトナブは7/27〜29日の3日間、石巻工業高校において、ITイベント「第1回石巻Hackathon(ハッカソン)」を開催します。今回は「Startup Weekend」「Boot Camp」の2つのプログラムをご用意しております。
(協力:Evernote

*ハッカソン=「ハック」+「マラソン」の造語。一般的には、長時間にわたってソフトウェア開発を行うイベントで用いられます)

協力:
Yahoo! Japan
Hack For Japan

Startup Weekend
起業を目指し、ビジネスモデルを競い合う「Startup Weekend」(本拠地:米国シアトル)をベースとして、石巻独自のStartup Weekendを展開します/
今回は「地域住民が抱える様々な問題について、ITを駆使して解決し、新たなビジネスモデルを構築する」ことを目標として、グループ単位で競い合います。

1.複数の参加者が問題を発表
2.それぞれの問題についてチームを結成
3.チーム毎に解決策を検討、プログラムを開発
4.解決策、プログラムのプロトタイプを発表
5.評価

という流れのイベントとなります。

主催:Startup Weekend Tokyo+イトナブ

Boot Camp
主に、石巻市(及び近郊)在住の高校生が、ソフトウェア開発の第一歩を踏み出すためのイベントです。既存のカリキュラムを用いて、3日間でAndroidアプリを制作します。Javaの初歩が理解できるユーザーが対象となります。

協力:GClue(from会津)

【2012/07/13】

一箱本送り隊 石巻ブックエイド in STAND UP WEEK 2012

スタンドアップウィークで最初に行われるのは、一箱本送り隊による石巻ブックエイド。
開催期間は7月21日、22日の2日間。
5000冊の本が石巻に集まり、一箱古本市、古本バザー、手作りワークショップ、カフェなどが開催されます。

◎7月21日(土)、22日(日) 10:00~16:00
【一箱古本市】
2005年に東京の谷中・根津・千駄木で始まった一般参加の古本イベント。
お手持ちの段ボール一箱分の本に値段を付けて販売する、1日だけの「本屋さんごっこ」です。
会場:立町復興ふれあい商店街(立町2-6-23)、かめ七(中央2-4-18)、IRORI石巻(中央2-10-2)
雨天時には一部場所を移動して開催します。

【古本バザー】
一箱本送り隊や各地のブックイベント団体が集めた本を均一価格で販売します。
売上金は経費を除いて、震災復興支援のために活動するグループに寄付されます。
会場:リーガルシューズ石巻店(立町2-7-10)、石巻商工会議所となり空き地(立町1-5-17)、
寿町通り・パナックけいてい元店舗(中央2-4-3)

【羽鳥書店 石巻書店】
美術や人文書の分野で注目されている東京・千駄木の出版社が石巻に2日間出店します。
新刊の小野智美編『女川一中生の句 あの日から』などを販売予定です。
会場:石巻商工会議所となり空き地

◎7月21日(土)のみ
【益子珈琲隊カフェスペース】 10:00~16:00
会場:石巻商工会議所となり空き地

【「被災地としての益子」を語るトーク】 21:00~
窯業と農業の町、栃木県益子町も東日本大震災では震度5強を記録し、
陶芸家たちの登り窯の9割が損壊しました。
原料となる植物の放射能汚染の問題への対応もせまられた有機農家の取り組みや、
陶芸家たちの復興への取り組みをお話します。
スピーカー:鈴木稔(陶芸家)、簔田理香(ライター/益子在住)
会場:IRORI石巻 <入場無料>

【マスキングテープコラージュワークショップ】 13:00~15:00
カードや紙袋に今流行の色とりどりのマスキングテープを使ってコラージュを楽しむワークショップです。
予約優先ですが、当日の参加もできます。お子様でも参加できます。
講師:ナカムラユキ(イラストレーター/京都在住)
参加費:500円
会場:立町復興ふれあい商店街

【つれづれ団プレゼンツ「きみだけのブックカバーをつくろう」】 10:00~16:00
会場で購入した本にカバーをかけましょう。
紙を切ったり、スタンプを押したりして作ります。
会場:かめ七 <参加無料>

◎7月22日(日)のみ
【むかしの石巻 フィルム&雑誌を見る会】 14:00~15:30
地元の人が撮影した石巻の風景の映像やタウン誌を見ながら、
「むかしの石巻」を語り合います。
ゲスト:亀井一実(『いしのまきらいふ』編集長)
会場:コミュニティカフェ・かめ七 <入場無料>

【「本のコミュニティスペースをつくる」シンポジウム】 16:30~19:00
石巻のまちなかに「本のある空間」をつくるにはどうすればよいか、一緒に考えます。
パネラー:阿部明(ニュー魯曼亭)、阿部睦美(ISHINOMSKI2.0)、
天野美紀(コミュニティカフェ・かめ七)、加藤孔敬(東松島市図書館)
司会:南陀楼綾繁(一箱本送り隊)
会場:IRORI石巻 <入場無料>

【映画と絵本の会】 10:30~
アニメーション映画と絵本の「おはなしくらべ」。
どんな作品なのかは乞うご期待。
会場:立町復興ふれあい商店街 <入場無料>

各会場でスタンプラリーも開催します。
2日間で全てのスポットを回った方には、ナカムラユキさんのオリジナルミニ絵本
『いつも本と一緒に』をプレゼントします。

現在も【一箱古本市】の店主さんを数名、【マスキングテープのワークショップ】参加者を募集中です。
お申し込み方法は一箱本送り隊のブログ(http://honokuri.exblog.jp/)をご覧ください。