ISHINOMAK2.0のウェブサイトは2016年4月1日にリニューアルしました。新しくなったサイトはこちら。

BLOG

【2012/12/20】

日替わり復興バー 「オークションナイト」


 
 
復興バーにて先週15日(土)に開催された「オークションナイト」。
Yahooオークションにて、静岡から落札されたじゅみこさんが一日バーカウンターに立ちました。
当日はさくさんのお客さまにお越しいただき、小さな店内は深夜まで多くの人で賑わいました。
 
 
以下
じゅみこさんからの手紙です。
 
 
 
 
1日マスターを終えて

3日ほど過ぎましたが、まだ、若干「あの熱気」に包まれている、そんな感じがします。

「思い立ったら、即行動」というところがある私ですが、石巻に着くまで、着いてからもお邪

魔するまで、ドキドキでした。

初めて降り立った「石巻市」は、テレビで見ていた震災の風景より時間が経っていたこと、

それ以上に、「復興している場所」と「放置されているであろう場所」、「普段の普通の生活」 と 「震災の爪痕」がごちゃまぜになっていて、言葉にできない気持ちになりました。

石巻駅の動いていない時計の指す時間を見て、はっとしたりもしました。

復興バーのマスターに挑戦する前に、図書館のプロジェクト?なるディスカッションにお邪魔させていただきました。

石巻市についての予備知識が、ほとんど無い中で、私自身が感じる地元の問題点や、共通するであろう改善点などを話しました。

が、普通、飛び入りで参加して、色々ざっくばらんに話せる環境って・・・すごい!と思いました。 今、その位みなさんが熱心に、「やってみよう」と思っているんだな と感じました。

復興バーの1日マスター権 を落札したのですが。
いつものマスターの邪魔?妨害?ばかりで、若干(相当) 「バーの1日新人見習いバイト権」の様な(これは私の個人的スキルの問題です!!!)あんばいになってしまいました。
しかし、本当に多くの方と、石巻市のこと、街のこと、これからのこと、皆さんの思いや本音を沢山聞かせていただきました。
座れないくらいのお客様をお迎えし、きちんと接客できなかったりもしました。
(新人バイト位のスキルしか無いということで、許してください、マスター。。)
が、「来て、見て、話さないとわからない石巻の現状」を吸収できた_と自負しております。
(15日は、全国的に暖かかったかもですが、熱気で暖房を切ったりしましたもの。)

もし、次回があったら、間違いなく「客で!!!」参加させていただきます。

復興バーのマスター というきっかけを作ってくれて、どうもありがとうございました。

気になった方、「絶対」おすすめしますよ(笑) 

 
じゅみこ

【2012/12/20】

手作りCMプロジェクトメイキング

アイトピアホールにて、12月8日に開催された「金曜映画館」の中で、石巻・手作りCMプロジェクトでお馴染みの「原田博行 with シエスタ」が音楽ライブを開催。
多くの方にお越しいただき大盛況でした。

本日は石巻・手作りCMプロジェクトがどうやって制作されていったのかお見せしたいと思います。
 
 
まずは取材から、お店の人たちにお仕事を聞き、お店の人の人柄に焦点を当てます。

 
時には、街の人たちでさえ知らなかった一面が発見されたり。

 
お話をもとに歌詞をつむぎ出し、お店の人と一緒に完成させていきます。

 
CMの素材となる写真を撮影していきます。

 
お店の商品や調度品、商売道具など撮影します。

 
お店の人たちの集合写真も撮影します。

 
その後スタジオにて手作りコマ撮りアニメーションを作成していきます。


 
 
 
その後、作成した歌詞をもとにオリジナルの曲を映像に合わせます。
こうして完成した「手作りCM」はお店の人の人柄が分かるような、お店の人に会いに行きたくなるようなCMに仕上がっています。

【2012/12/20】

「石巻・手作りCMプロジェクト」×「ISHINOMAKI 2.0」セカンドシーズン 5作品

手作りCMセカンドシーズン 5作品を公開します。
CMは随時こちらのページにて公開をしてまいります。

 

石巻・手作りCMプロジェクトについて

http://tezukuricm.cdx.jp/

【尾張屋さん アイトピア商店街 のCM】

【和牛乃亀山さん アイトピア商店街 のCM】

【居酒屋「千晶」さん アイトピア商店街 のCM】

【石巻立町復興ふれあい商店街さんのCM】

【サルコヤ楽器 寿町商店街 さんのCM】

【2012/12/14】

「本のコミュニティ・スペース」茶話会のお知らせ

■石巻「本のコミュニティ・スペース」のお知らせ

こんにちは
今年7月に開催された「石巻ブックエイド」では、石巻市中心部に多くの方々が
集まってくださいました。
その経験を踏まえ、ishinomaki2.0と一箱本送り隊は、石巻の中心地商店街に、
「本のコミュニティ・スペース」を設立・運営しようと準備中です。
この場所では、どなたでも本を自由に閲覧できます。また、トークイベントや
読書会、一箱古本市なども開催できます。
石巻の本好きが気軽に集まり、交流できる場所をつくることで、石巻の中心部に
人が行き来する機会を増やしたいと考えています。

実現にあたっては、地元の方のご協力が不可欠です。
つきましては、このスペースについて自由に意見交換が行なう茶話会を開きます。
本が好きな方ならどなたでもご参加いただけます。
また、古書のネット、ブックカフェの運営など、広い意味で本に関わる仕事での
起業や就業にご興味をお持ちの方も歓迎します。
お気軽にご参加ください。

■概要
日時 12月15日(土)18:00~19:30頃
場所 IRORI石巻(中央2-10-2)
予約不要・参加費無料
問合せ 0225-25-4953(IRORI石巻) honokuritai@gmail.com
※飲み物などの持ち込み自由です。差し入れも歓迎します。

【2012/12/12】

【復興バー】ヤフオクで落札された方がマスターに!

先日、「復興バー」の「一日マスター権」をヤフーオクションに出品しましたところ。。。

静岡県にお住まいの「じゅみこ」さんが落札されました!!
じゅみこさんおめでとうございます!

そして、今週末12月15日、早速復興バー「じゅみこNIGHT」が開催されます!
じゅみこさんが復興バーマスター権に名乗りを上げた理由、石巻に来る想いなどをいただいたメッセージのなかからご紹介します。
 

今回、なぜこの1日バーのマスター権を落札したかといえば、理由は大まかに2つです。

 ①昨年9月開催された仙台ライブのイベントに友人と参加し、夜、国分町の飲み屋に行きました。
たまたま入ったお店が、「三陸 石巻 あら屋」さん という居酒屋さんだったこと、お店の方から被害状況を伺おうにも、話そうとなさらなかったので、(ああ とても言えないんだ。)と感じました。
 反面、「石巻は、とてもいいところだから落ち着いたら絶対遊びに来てね!」と盛んに行っていたので、「お!もう行けるんだ!!だったら行こう!!」と思ったのです。

 ②阪神大震災・・・当時、私は、短大1年でした。神戸に進学した中学・高校の友人が被災しました。数日間アパートに閉じ込められた子もいます。人生が大きく変わった子もいます。この時、私は、有り余る程の暇があったのに、何もすることができませんでした。ボランティアで現地に行くことも、落ち着いてから観光でいくようなこともしませんでした、出来ませんでした。

 学生時代は、暇はあってもお金が無い、現地に行くという一歩がありませんでした。ライブに参加した時、「被災地復興」とか言われても、体を使ったボランティアはできないけれど、現地に行って、いろいろ見て回って、買い物するもの復興に繋がると聞き、あ!それなら出来る!だったら行こうか?と友人と即決しました。
 「今」の石巻を見ること、知ること、「風化させない」こと。私自身、いっぱい吸収してきたいと思います。

そんなじゅみこさんが立つ復興バーにみなさん、ぜひご来店下さい!