ISHINOMAK2.0のウェブサイトは2016年4月1日にリニューアルしました。新しくなったサイトはこちら。

BLOG

【2011/12/30】

第3回RE-FUTEBOLISTA PROJECT開催

 

ISHINOMAKI2.0×LUZeSOMBRA PRESENTS
「RE-FUTEBOLISTA PROJECT」-石巻復興支援フットサルプロジェクト-

新春の初蹴りをRE-FUTEBOLISTA PROJECTのフットサル大会で楽しみませんか!

今回の「ISHINOMAKI2.0×LUZeSOMBRA」PRESENTSのフットサル大会は
2012年1月8日に石巻市開成にあるコバルトーレトレーニングパークにて開催されます!

[[LUZeSOMBRA WEBサイトはこちら]]

宮城県内にお住いのフットサルチームは参加費無料!
お気軽にみなさんご参加ください!

【大会概要】
[開催日]
2012年1月8日
[時間]
8時30分~受付開始 9時大会スタート
[場所]
石巻市開成1-62
[参加費]
宮城県内無料!!
県外からのご参加は8000円となります。
[参加チーム数]
最大12チーム
[参加方法]
事前予約または、当日大会本部にて参加受付をお願いいたします。
※8時30分より受付開始
参加チーム数が12チームとなった時点で受け付けは終了とさせていただきます。
参加希望者は事前予約をお勧めいたします。
個人単位での参加も可能ですのでお気軽にご参加ください。

予約受付はこちら
t.furuyama@fseeds.co.jp
080-3417-9869
担当:古山

【フットサル会場】

 

【2011/12/30】

石巻工房冬季休暇のお知らせ

大変な困難を伴った2011年も残すところあとわずかとなりました。 
3/11からの今日までの日々は、我々にとって本当に忘れられないものとなりました。
新しい年もみなさんもご存じのように
課題山積です。しばらくは大変な時期が続きます。
皆さんとともに取組んでいきたいと思います。
来年も、より一層のご支援を石巻工房に賜りますよう、
宜しくお願い申し上げます。

石巻工房は12/29日~来年の1/5日まで冬季休暇をいただきます。
注文の受付は引き続き行っております。
石巻ベンチ
石巻スツール

【2011/12/26】

復興民泊冬季休業のお知らせ

ISHINOMAKI 2.0復興民泊担当の小泉です。

誠に勝手ながら復興民泊では12/20~1/10の期間、冬季休業とさせていただきます。

現在、ROOM 001とROOM 002の二部屋を稼働させていただいておりますが、どちらの部屋もさらに快適にご利用いただくための再整備を計画しております。

そのための期間としておやすみをいただくことをどうぞご了承ください。

また、この期間中はメールによるご対応も難しくなります。

 

ISHINOMAKI 2.0復興民泊は9月からスタートし、11月には二部屋目のROOM002もオープンさせることができました。

今までROOM 001,002合わせて延べ210人のお客様にご利用頂きました。

ご利用頂いた皆様、お問い合わせ頂いた皆様、本当にありがとうございました。

来年も、石巻を訪れるみなさまが面白く中心市街地に滞在できるような拠点としてさらにシステム面とハード面に於いて充実させていきます。

 

どうぞこれからもISHINOMAKI 2.0と復興民泊をよろしくお願いいたします!

 

 

【2011/12/19】

石巻工房での商品販売やお見積り受付を開始しました。

石巻工房では、新しいスペースの運営、そして小さな産業、さらには様々なワークショップを通して石巻にアイデアと活力を落としていくために、商品の販売や受注を始めました。

おのおののストーリーはリンク先でごらんください。

石巻2.0が発足され、石巻工房が立ち上がり、様々な交流を通してうまれてきたものたちです。

 

石巻ベンチ

http://ishinomaki-lab.org/2011/12/08/ishinomaki-bench/

石巻スツール

http://ishinomaki-lab.org/2011/12/08/ishinomaki-stool/

石巻カレンダー

http://ishinomaki-lab.org/2011/12/08/ishinmaki-calendar/

石巻ポストカード

http://ishinomaki-lab.org/2011/12/08/ishinomaki-postcard/card001/

また、県外、市外からの注文、見積もりも随時うけつけております。たとえば、東京の家具会社からこのような依頼もありました。

http://ishinomaki-lab.org/2011/12/07/ordermade/

 

 

 

 

メンバーは、東京と石巻におります。昨今の東北においては、大工不足、納期が異常にかかっているというようなことを耳にします。

しかしながら、東京ではいまだ建築不況であり、多くの職人や工場が遊んでしまっています。納期に対応するために

工房に集まった専門家の力を駆使して、また工房を活用させていくことも可能と考えております。

 

これからも、石巻工房を宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

【2011/12/01】

石巻マルシェ@東京 オープン

東京に進出した週末限定「石巻マルシェ」が
11月26日に開店し、朝日新聞、読売新聞に掲載されました。

朝日新聞 http://mytown.asahi.com/tokyo/news.php?k_id=13000001111280002

読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/feature/eq2011/news/etc/20111127-OYT8T00316.htm

==
東京での、石巻マルシェは
震災後半年以上が経過し、継続的な復興支援と
「石巻」と「東京」を繋ぎ、新しい市場を開拓する拠点として
東京の大田区大森の商店街の空き店舗を改修してつくるプロジェクトです。



私たちは、店舗づくりの段階から
東京での石巻サポーターを募りワークショップを行い、
廃材となったパレットをリペアするかたちで、石巻からの商品を
飾るための「石巻パレット」を一緒につくりました。



これらの「パレット」には多くの参加者の
石巻マルシェに対する思いや願いが込められ、
それらがカタチとして見えるモノとなり、積み重ねられます!
そして、積み上げられた石巻パレットには
直送された様々な商品が飾られました。



店内の奥は

買い物に立寄った人/ワークショップに参加した人/石巻出身の人/商店街の人

様々な人が集い、新しいコミュニティが形成される場となりました。



夜になると石巻人や、石巻の復興に関心のある人々が触れ合う場として
週末限定の復興カフェとなります。

今回、つくるプロセスを多くの人と共有することで、
様々な人と人を繋ぎ合わせることができ、
デザインを通して新しいコミュニティを形成することの
可能性を感じました。

石巻マルシェの様子は
随時以下のブログでも更新していますので
興味のある方は是非お越し下さい。
http://reishinomaki.net/blog
____
____